本文へスキップ

札幌観光・ホワイトイルミネーション

「アウルネットの観光」シリーズ札幌観光

さっぽろホワイトイルミネーション



さっぽろホワイトイルミネーション

初冬の札幌を彩る風物詩として定着した「さっぽろホワイトイルミネーション」。1981年大通公園の2丁目で開催された「ホワイトイルミネーションさっぽろプラザ」が発展していまの形になった。
第32回さっぽろホワイトイルミネーションは
2011年11月25日(日)16:30より

ホワイトイルミネーションの写真

中央はシンボルオブジェで札幌の花「すずらん」、その右側は同じくシンボルオブジェの「クリスマスツリー」。

・2009/12/19 Canon PowerShot A700


・2009/12/19 Canon PowerShot A700


・2009/12/19 Canon PowerShot A700

シンボルオブジェの「クリスタル・リバー」、使用LEDは5万8千個。大河の流れを表現。流れには鶴が舞い、北海道の雄大な自然を感じさせるオブジェです。
クリックで拡大画像(800×533)

・2011/12/20 Fuji FinePix HS20EXR

Sapporo White Illumination Movie

2011年のホワイト イルミネーション動画。
この年はLEDの配置を変更したので光のスケールが増した。大河の流れ中で舞っているのは鶴。
★プレイバー右端のアイコン クリックで最大化(オリジナルサイズは640pix×360pix)
Loading the player ...

・2011/12/20 Fuji FinePix HS20EXR


2009/12/19
クリックで元の画像

2009/12/19
クリックで元の画像

2009/12/19
クリックで元の画像



2011/12/20

2011/12/20